公務員家庭限定

無料家計相談実施

2か所同時開催

http://ameblo.jp/ketisikaku/entry-11527519568.html




年収600万円以上だとお金が貯まらない理由




もうちょっと収入があれば貯金できるのに・・・・・

そんなこと思っていませんか?




では、年収700万あればどうでしょう?

800万あればどうでしょう?1,000万では?




きっと今と変わりません。




もうちょっと収入があれば貯金できるのに・・・・

そう思うことでしょう。




なぜなら、貯金への考え方が

”余ったぶんが貯金”だからです。




これでは、いくら収入があってもなかなか貯金家計にはなりません。




収入が一般家庭より高くても

貯金額は低い

そんな状態になってしまいます。




さて、では年収600万円以上の家計が貯金できない理由の根底を見ておきましょう。




この原因は

”やりくりをしなくても暮らせちゃう”ことにあります。




必死に支出を把握して

この費用とこの費用を削って、なんとか収入以内に収まる。

なんて、こんなこと考えなくても

なんとか生活がまわっちゃう。




とくに高価なもの買ったり贅沢しているわけじゃないのに

なぜかお金がない。




やり繰りしていないから本人は原因さえもわからない。




この状態を脱するためには

まずは

本来なら貯められる収入であることを認識することです。




なんとかなってるから深く考えない今の家計を辞めないと

収入は高いのに、ゆとりのない生活が続くことになります。




しかし、長い間そんな生活が続いていると

ひとりで脱出するのは難しい




しかも、

ちょっとした知識とテクニックが必要だったりする。

そんな時にあなたのお力になれるのが

弊事務所の

年間顧問




月づき数千円の顧問料で

年間数十万円の余裕ができたらどうですか?















6月16日セミナー開催

熊本のFPフェアトレードジャパンの永野氏を迎えます。

消費税増税に負けない家計つくりがテーマ。

詳細はこちらで

http://www.fpohki.com/semina-.html